修理の受付からご訪問まで

ノーリツコンタクトセンターで故障、修理のご相談を受付後、当社が認定するサービス店より訪問日時の確認連絡をさせて頂きます。同時に電話で不具合内容の確認(問診)をさせて頂きます。

お客さまよりご連絡していただきたい内容

・製品名(※1)
・製品のお買い上げ日もしくはお引き渡し日(※1)
・異常の状態(できるだけ詳しく)
・ご氏名、ご住所、電話番号
・訪問希望日
(※1)ご使用商品の取扱説明書または取扱説明書巻末の保証書をご覧の上、ご確認ください。

修理作業

訪問後、製品の故障原因の確認(診断)をします。故障の原因と修理の内容、必要な部品、作業時間の目安、修理料金見積りをお伝えし、ご了解を頂いた上で、修理に着手します。
※作業に危険をともなう場所に製品が取り付けられている場合は、アフターサービスをお断りすることがあります。(工事店にご相談ください。)

修理料金の仕組み

修理料金は以下で構成されています。
修理をした場合
【(1)技術料】+【(2)部品代】+【(3)出張料】×消費税

修理をしない場合
【(3)出張料】+【(4)故障診断料】×消費税
【(1)技術料】
故障診断、故障箇所の修理、部品交換、調整および試運転などの作業にかかる料金です。
【(2)部品代】
修理に使用した部品代金です。
【(3)出張料】
製品のある場所に技術者を派遣するための料金です。
距離により、2200円(税別)、または3000円(税別)です。

※2019年1月1日修理ご依頼分より2500円(税別)、または3000円(税別)となります。
【(4)故障診断料】
製品の故障診断の料金です。
※修理をしない場合でも出張料のほかに【(4)故障診断料】が必要です。

保証について

当社製品はお買い上げ日もしくはお引き渡し日より1年もしくは2年の保証期間があります。
製品によって異なりますのでご使用の製品の保証書をご覧ください。お読みになったあとは大切に保管しておいてください。
無料修理期間経過後の故障修理については、修理によって機能が維持できる場合、有料で修理いたします。

修理用部品の保有期間

長期使用製品安全点検制度で定める特定保守製品の整備用部品の保有期間は生産打ち切り後11年です。
商品の生産打ち切り後の修理用部品(補修用性能部品)については、経済産業省の行政指導により、下記のように定めております。使用年数が長い場合は、修理用部品がない場合があります。

修理後の保証

(1) 同一箇所の故障については、6か月間保証します。
(2) 同一部品の交換については、1年間保証します。

個人情報の取扱い

当社でお預かりしているお客さまの個人情報の開示、訂正、利用停止のお申し込み方法はこちらをご確認ください。