製品に関する大切なお知らせ
お問い合わせ
お問い合わせ窓口一覧

ban_hp120905_01.jpg

 

ban_hp120905_02.jpg

給湯機器のお手入れ方法

給湯機器の安全チェック お手入れの前にご確認ください。


ガス給湯器の安全チェックイラスト

石油給湯機の安全チェックイラスト

給湯機器のお手入れ方法

 給湯器本体の普段のお手入れは、ごく簡単です。
外装の汚れを濡れた布で拭いた後、十分に水気を拭き取る程度で十分です。汚れがひどい場合は中性洗剤を使用してください。給湯器本体の回りには、可燃性の物を置かないようにしてください。
浴槽の循環アダプターに関してはこまめにフィルター掃除をすることをおすすめします。
浴槽循環アダプターのフィルター掃除方法
 浴槽の循環アダプターのフィルターが詰まると、お湯が適温にならないおそれがあります。
アダプターの形状が機種により異なることがありますが、ガス給湯器も石油給湯機も手順は同じです。
こまめな掃除をお願いします。

フィルター掃除図解

風呂がま・追いだき配管クリーニング(有料)をおこなっています。

 

オイルタンクの水抜き(石油給湯機)

 オイルタンクに水が混ざると、オイルタンク内部のサビ発生や不完全燃焼の原因になります。定期的に水抜きをしてください。(水抜きができない時は、石油購入店または販売店へご相談してください。)

ドレン抜き図解

このページの先頭へ

オイルストレーナーの掃除(石油給湯機)
 オイルストレーナーにたまったゴミや水は、定期的に掃除をして取り除いてください。
img1_3.gif
※ オイルタンク側のオイルストレーナーに関しては、オイルタンクの製造メーカーを確認の上、各メーカーへお問い合わせください。
dial_cc710.jpg
お問い合わせ内容
電話でのお問い合わせ先
受付時間

商品・掲載内容
に関する
お問い合わせ

電話料金無料:0120-911-026
携帯電話からは:0570-064-910
(通話料がかかります)

電話のおかけ間違いに
ご注意ください。

平日:9:00~18:00
土曜・日曜・祝日:9:00~17:00

メール窓口
修理に関する
お問い合わせ
年中無休
24時間受付
メール窓口
点検に関する
お問い合わせ
平日:9:00~17:30
(土・日・祝日は休み)

※【音声ガイダンスでおつなぎします。】
お客さまで番号非通知設定をご利用の場合はおつなぎできませんのでダイヤルの前に「186」を加える等、お電話番号を通知しておかけください。
以下の音声ガイダンスにしたがって番号を押してください。
修理の受付・故障に関するお問い合わせは「1」を、長期使用機器の点検・所有者情報に関するお問い合わせは「2」を、商品に関するお問い合わせ・その他は「3」を押してください。

※この通話は内容確認と正確な応対の為、録音させていただく場合がございます。
※メールでのお問い合わせに関しましてもお電話にて、順次ご回答させていただきます。

※IP電話をご利用の場合、つながらない場合がございます。その場合は、携帯電話など、別の電話機をご利用ください。

※修理や点検はノーリツサービス認定店がおこなっております。

Copyright © 2017 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら