interviewinterview

ノーリツユーザーさまへ
インタビュー

焼く・煮る・蒸すなどの幅広い調理を可能にしたマルチグリルや、見まもりで安心を
サポートする給湯器など、ノーリツのある暮しで、生活がどのように変わったか、
ノーリツユーザーさまへ体験談をお聞きしました!

給湯機器

給湯器 追いだき付き給湯器 追いだき付き
給湯器 追いだき付き給湯器 追いだき付き
無線LAN対応リモコン浴室暖房乾燥機無線LAN対応リモコン浴室暖房乾燥機
おそうじ浴槽 浴室暖房乾燥機おそうじ浴槽 浴室暖房乾燥機

コンロ

ピアット(マルチグリル)ピアット(マルチグリル)
プラスドゥ(ダッチオーブン)プラスドゥ(ダッチオーブン)
プログレ(マルチグリル)プログレ(マルチグリル)
プログレ(マルチグリル)プログレ(マルチグリル)
ピアット(マルチグリル)

Productsピアット マルチグリル

ピアットマルチグリルの使用感は大満足!
わが家のレトロな調理器具と相性抜群の
デザインも気に入ってます。

makoro様 / 家族構成4人(夫・子ども18歳・19歳)

ーー料理をする上で活躍の場が少なかった魚焼きグリルに「焼く」「煮る」「蒸す」「パン」「ノンフライ」「炊飯」の機能をギュッと凝縮させた新発想のマルチグリル。

今回は、日本最大の部屋のインテリア実例共有サイトRoomClipで、たくさんのユーザーさんから支持されているmakoroさん(RoomNo.137242)とご家族に、ピアットマルチグリルの魅力や使い始めて2年経った感想をお話していただきました。

ピアット(マルチグリル)

DIYした棚には好きな器がずらり。
お気に入りのキッチン空間。

makoroさん(以下、makoro)新築で建てて築19年。予算が限られていたので、最初はシンプルな造りにして、それからは自分たちでリメイクしてプラスしていきました。

makoroさん夫(以下、夫)インテリアデザインの仕事をしているので、工夫次第で自分たちでリメイクができるだろうと思っていました。テレビ台や戸棚は私がDIY、妻がペンキを塗るなどリメイクを楽しんでいます。

makoroもともと素朴な感じが好きなのですが、甘い雰囲気にもモダンなスタイルにもしたくなくて、料理店で見るようなステンレス製のキッチンにしました。

ピアット(マルチグリル)

ブラック&シンプル!
男前な感じのデザインがお気に入りです。

makoro2018年に付けたので購入して2年になります。前のコンロが壊れてしまったので新調しました。購入してから、毎日使用しています。肉、魚、野菜などいろいろなものをグリルで焼いています。

家を建てたときからのコンロなので、もう限界かなと。使い勝手は妻の意見を優先し、デザインとカタチを一緒に選んで決めました。

makoroピアットマルチグリルを選んだのはズバリ、見た目です!キッチンがステンレスなので、白やベージュなどの色は合わないけど、黒のガラス面がしっくりとなじむのではないかと思いました。

コンロトップのデザインから候補を2つほどに絞りました。あとはゴトクのカタチが丸みのある感じよりも、四角くてごつい感じのほうがいいなと思って、これにしました。

makoro無骨でシンプル、男前な感じのデザインが好みです。このブラック&シンプルなデザインは、鉄や蒸し器などレトロな調理器具とも相性ばつぐんです。最後の決め手になったのは、グリルの大きさですね。選択したもののなかで一番大きかったので。

ピアット(マルチグリル)

操作パネルのボタン操作も快適!

makoroコンロ選びの決め手にもなった、大きなグリルがいいですね。使いやすいし、掃除もしやすいです。以前のものは下に水を張る焼き網タイプだったので、魚しか焼きませんでした。細かいものを焼くと水に落ちてしまうし、ひっくり返すのも一苦労だったので。そういう気づかいをしなくていいのが嬉しいです。

ボタンの操作性もいいですね。私は以前、リフォーム会社に勤務していたのでIHでこうしたボタン式のものは見ていたのですが、ガスコンロでボタン操作ができるものがあることに、初めてみた時はびっくりしました。

IHにするかガスにするか考えたとき、ハイカロリーを要する料理には、ガスのほうがいいかなと思いました。また、土鍋や鉄のフライパンを継続して使いたいのでガスを選びました。実際、ガスの炎が見えると調理をしている感じがしていいですね。

makoroお気に入りは自動で火加減や出来上がりを調節してくれるところです。魚は切り身か姿焼きかを選んでおけばOKですし、なんといっても水無しで両面焼きグリルがいいですね。揚げ物も油の温度設定をしておけば知らせてくれるので重宝しています。

今までは油の温度なんて測ったことがなく、勘で揚げていましたが、「ピアットマルチグリル」を使い始めて、「今まではずいぶん早く食材を入れていたんだな」と気づきました。使い始めて、揚げ物がきれいに揚がるようになりました。

ピアット(マルチグリル)

焼き魚以外にも、パン、揚げ物の温め直しまで。
マルチグリルが大活躍してます!

makoro今までの網焼きではできなかったこともできるようになりました。以前は魚を焼くだけでしたから、今はトースター代わりや揚げ物の温め直しにも重宝しています。トースターでは焼きムラがあるので、グリルで焼き直しをすることも。揚げ物の温めは油がほどよく落ちてカリっとしますよ。

週1、2回は魚料理にします。サンマなど下ごしらえが必要ないものはそのまま焼きますが、切り身が多いですね。魚を焼くときや鶏モモ肉を焼くときには、簡単オート調理を使っています。「切り身」を選んでおけば自動でできあがるので、お弁当作りのときにも便利です。グリルの火加減を気にせず、他の調理をしたりおかずを詰めたりできます。

魚を焼いたときにひっくり返す必要がないので、皮がはがれたり、身が崩れたりすることもなく大満足です。そのままお皿にのせればいいので、うまくいかずにイライラすることもなくなりました(笑)

焼き魚を焼いた後のニオイも全く気になりません。きれいに掃除ができることと、スモークカット機能のおかげなのか、パンを焼いても全く気になりません。

焼き魚の出来栄えがまったく違います。見た目がきれいですね。

ピアット(マルチグリル)

掃除のしやすさ◎
本当に掃除がラクになりました!

makoroとにかくグリルの庫内が大きいので手入れがラクです。庫内がフラットなうえに、プレートパンを支えるサイドカバーも取り外して洗えるので清潔に保つことができます。

今までのコンロにあるような連結式のゴトクは手入れが大変でした!油っぽくなるし、シンクで洗うとシンクに油がついてしまうし、袋に入れてのつけ置きも大仕事。その手間がなくなっただけでも大助かりです。

操作ボタンが収納式になっているので、レバーについた油にホコリがこびりついて取れなくなるような心配もなくなりました。

ピアット(マルチグリル)

油汚れもサッと拭くだけ!

makoroガラストップのお手入れ性もサッと拭くだけなので簡単。以前のものは油が残ることもあって掃除が大変でしたが、まったく違います。

ピアット(マルチグリル)

ダブル高火力にダブルトロ火!
土鍋でご飯を炊いたり、蒸し料理もよくします。

makoro左は炊飯用、右が汁物、または煮たり焼いたりするものを置いています。炊飯は土鍋なので、炊きあがりに合わせてコンロを使い分けています。
蒸し器もよく料理に使います。同時にいろいろな種類を蒸すときに便利なのでおススメですよ。

小バーナーは、左右のバーナーで作ったものをいったん置いておいて、温め直しなどに使っています。

ピアット(マルチグリル)

マルチグリルを使った料理が増えました!

makoroグリルの使い勝手がすごくいいので、使用頻度が高くなりました。トースター、焼き物などいろいろ使っています。ピザは、グリルで焼いたほうがうまくいくのでよく作っていますね。

揚げ物は、油の設定温度を知らせてくれる機能のおかげで「揚げごろ」がわかるので、上手にできるようになって嬉しいです。

ーーDIYをしながら家づくりを楽しまれているmakoroさん。撮影当日のメニューは、野菜スープ、マルゲリータピザ、チキンとじゃがいものローズマリー焼きなど、ピアットマルチグリルを使って、素敵なお料理を作ってくださいました。

ピアット(マルチグリル)
Room Clip

のユーザーさまに
取材させていただきました!

コンロ

ピアット(マルチグリル)ピアット(マルチグリル)
プラスドゥ(ダッチオーブン)プラスドゥ(ダッチオーブン)
プログレ(マルチグリル)プログレ(マルチグリル)
プログレ(マルチグリル)プログレ(マルチグリル)
RoomClip × NORITZ
「コンロ×おうち時間」体験談募集キャンペーン実施中 2021年5月10日~2021年7月30日
PAGE TOP