3つの特長

ハイブリッド給湯・暖房システム ユコア HYBRID 3つの特長 1.省エネ性 環境性 2.安心 3.快適 1.省エネ性・環境性 2.安心 3.快適

1.省エネ性・環境性

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)の達成に大きく貢献

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)ってなに?

家庭でのエネルギー消費に対して、断熱・省エネ・創エネによってエネルギー収支が正味でゼロになる住宅のこと。住宅の省エネ化に伴って、“光熱費が安い”“屋内の温熱環境が良い”等のメリットがあります。2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH化することが推奨されています。

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)

エネルギーの約7割は給湯と暖房で使用。ここを省エネ化するのがZEHの近道!

省エネ基準一次エネルギー消費量割合

ノーリツのハイブリッド給湯・
暖房システムなら
「給湯」を大幅に削減可能!

建築物のエネルギー消費性能に関する技術情報(国立研究開発法人建築研究所 協力:国土交通省 国土技術政策総合研究所)によるエネルギー消費性能計算プログラムより(6地域、その他設備を除く)

省エネ基準一次エネルギー消費量割合

最高クラスの省エネ性・環境性でキレイな地球を

業界最高レベルの省エネ性を実現!

給湯・保温一次エネルギー消費量 14.1GJ/年
地域別給湯・保温一次エネルギー消費量削減率

地域別給湯・保温一次エネルギー消費量削減率

地域別給湯・保温一次エネルギー消費量削減率

2.安心

好評の見まもり機能がハイブリッド給湯・暖房システムに対応

高精細フルドット液晶+タッチパネル

高精細フルドット液晶と直感的に操作できるタッチパネルを採用。多彩な機能を分かりやすく。

高精細フルドット液晶+タッチパネル 入退出、入退浴を台所リモコンで確認できます。
●台所リモコン RC-G057MP
(H120×W120×D19.5(mm))
高精細フルドット液晶+タッチパネル
※タッチパネルは台所リモコンのみとなります。
エコケアセンサ(人感センサー)と温度センサー搭載 家族がいる台所からもおふろの状況がわかります。

●浴室リモコン RC-G057SPE
(H100×W200×D19.9(mm))

入浴事故の主な要因

入浴事故死者数は年間推計約19,000人。入浴中の事故は冬期に多く、12月から2月にかけて全体の約5割が発生しています。

2016年1月20日付消費者庁ウェブサイトより引用

入浴事故の主な要因

3つの安心サポート機能

  • 1.ヒートショック対策

    浴室温度お知らせ機能
    浴室温度お知らせ機能

    浴室の温度を見まもって、浴室暖房を使うタイミングを台所リモコンにお知らせします。そのまま台所リモコンから暖房運転ON/OFFができます。

  • 2.のぼせ対策

    入浴タイマー機能
    自動入浴タイマー機能

    入浴をセンサーで検知してから、一定時間が経過したら音でお知らせ。長湯によるのぼせ対策をします。

  • 3.気づきの遅れ対策

    浴室モニター機能

    家族のいる台所からも、入浴状況がわかるので安心して見まもれます。

    台所リモコンに浴室の入退室をお知らせ! 浴室リモコンのエコ・ケアセンサーで、浴室への入室・退室を検知します。
注意!
  • 温度による血圧の変化や入浴時間などについては個人差があります。
  • 必ずしも入浴事故の発生を防ぐ機能ではありません。
  • 入浴事故の要因は記載している内容がすべてではありません。

3.快適

ハイブリッド給湯・暖房システムの快適な給湯性能

給湯機能

  1. 高水圧タイプでシャワーも快適
    1.パワフル給湯

    高水圧タイプでシャワーも快適。

  2. 2.湯切れなし

    もしも、お湯がなくなってもエコジョーズ(高効率ガス給湯器)を搭載しているので湯切れしません。

  3. 3.湯温安定

    使うお湯の温度をセンサーが見張っているので使用中にお湯の温度が変わらないように温度をキープ。
    快適に使用し続けられます。

暖房機能

家中を温水暖房で、快適に。
ハイブリッド給湯・暖房システムは
「あたたかさ」をお届けします。

温水暖房システムとは、暖房用のお湯を住まいのさまざまな場所に届けるしくみのこと。
足もとからしっかり暖める床暖房やヒートショックを予防する浴室暖房、毎日の疲れをほぐすミストサウナや手軽で場所を選ばないルームヒーターなど、住まいをまるごと居心地良くする快適な暮しをお届けします。

床暖房 浴室暖房 換気乾燥機 ルームヒーター パネルヒーター
PAGE TOP