UV除菌ユニット

99.9% 以上の除菌性能のUV除菌ユニットを搭載
プレミアム

◆「UV除菌ユニット」は除菌するものであり、汚れを落とすものではありません。 また全ての菌に作用するものではありません。

※試験機関:衛生微生物研究センター 試験番号:28D-BT-019 試験方法:UV除菌ユニットを通過前後の試験液の菌数を測定。流量9.5L/min。 試験結果:99.9%以上除菌(実使用での実証効果ではありません。使用環境により効果は異なります。)

UVキレイ入浴

キレイなお湯で気持ちよく入浴

入室すると自動でセンサーが検知し、所定時間後、UV除菌ユニットで浴槽のお湯を除菌します。

※試験機関:衛生微生物研究センター 試験番号:28D-BT-431 試験方法:180L、40℃の試験液が入った試験浴槽においてUV除菌ユニットを循環運転。流量9.5L/min。 試験結果:60分後で99%以上抑制(実使用での実証結果ではありません。使用環境により効果は異なります。)
*60分連続運転後の効果。入浴のタイミングにより十分な効果が得られないことがあります。

残り湯UVキレイ

キレイな残り湯で、おトクに洗濯

入浴後の残り湯に、一定時間ずつ点灯と消灯を繰り返し、UV運転をする事で、菌の増殖を抑制します。

※試験機関:衛生微生物研究センター 試験番号:28D-BT-352 試験方法:180L、40℃の試験液が入った試験浴槽において「残り湯UVキレイ」を実施。流量9.5L/min。 試験結果:14時間後、運転なしとの比較で99%以上抑制(実使用での実証効果ではありません。使用環境により効果は異なります。)

UVによる効果(濁度)

入浴後、時間が経つと濁ってくるお湯の濁りを軽減します。

※試験機関:当社実験による 試験条件:180L、4人入浴(使用環境により効果は異なります。)

UVによる効果(ニオイ)

残り湯の菌が軽減されることで部屋干しなどによる洗濯物の気になる臭いの発生を抑制します。

※試験機関:衛生微生物研究センター 試験番号:28D-BT-273 試験方法:におい原因菌が付着した試験布を6段階臭気強度表示法にて評価 試験結果:「1.5X106(cfu/mL)の試験液に浸した布」:臭気強度4、「1.8X104(cfu/mL)の試験液に浸した布」:臭気強度1(実使用での実証効果ではありません。全ての菌に効果があるわけではありません。菌の種類・対象物の素材により効果は異なります。) 

キレイで安心 UV除菌ユニット篇

開発担当者による詳しい説明はこちら(2分)

キレイで安心をサポート UV実験篇

開発担当者による詳しい説明はこちら(1分9秒)

お客様の声

高校生の娘は主人が入った後のおふろには入りたくないようで、毎日娘が入浴する前にはおふろを沸かし直していました。
水道代もガス代も気になってはいましたが、どうしようもなく・・・。
新しい給湯器に替えてからは、UV除菌機能のおかげで2番目でも気持ちよく入浴しています。
娘のために沸かし直す必要もなくなったのでお財布も助かっています。

UV除菌ユニット対応機種

PAGE TOP