オゾン殺菌洗浄作業の流れ

ご提案・作業の流れ

オゾン洗浄の概要説明→現場調査→調査結果にもとづいたご提案→洗浄作業の実施→作業完了報告書の提出

内視鏡調査の例

専有部作業の例

機器設置(通路に機器、タンク設置)→

オゾン水生成・送水準備(水道メータ外す)→

室内(給水・給湯)洗浄(全ての水栓 から吐水する)→

水洗い(水道メータを復旧し通水する)→

点検(水漏れ、フィルタのゴミ、給湯器の点火など)→

機器撤去(1日終了時)・片付け・掃除

共用部の作業事例

  • 受水槽にてオゾン水を生成
  • 末端よりオゾン水を排出

専有部の作業風景の事例

  • オゾン洗浄中→
  • 水洗い点検中

作業の概要(50戸の集合住宅の事例)

共用部配管の洗浄

  • 1日間/棟のみ全戸断水(9:00~17:00)となります

↓

専有部配管の洗浄

  • 各戸の水道メータから室内全ての水栓までを洗浄いたします
    (給水・給湯とも)
  • 一戸あたりの実施時間は1時間程度です。
    (その間、実施している部屋のみ断水となります)
  • 工期は、4日間~6日間(専有部洗浄)を予定しております

建物設備の状況により、見積もり金額が異なります。お見積は、現場調査後にご提出させていただきます。

Copyright © 2018 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら