長期使用製品安全表示制度について

電気用品安全法の技術基準省令の改正により、経年劣化による重大事故発生率は高くないものの、長期間使用されることが多い製品について、設計上の標準期間と、長期使用に伴う経年劣化によるリスクについて注意喚起などの表示が義務化されました。
表示制度の対象製品
扇風機、エアコン、換気扇、洗濯機(洗濯乾燥機を除く)、ブラウン管テレビ
※換気機能付き浴室暖房乾燥機、レンジフードがノーリツブランドの該当製品になります。
表示内容
製品が製造された年から、設計上の標準使用期間を超えて使用すると、経年劣化による発火・けがなどの事故に至るおそれがある旨を記載します。
表示される注意喚起表示例
Copyright © 2017 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら