文字サイズ 小 中 大
企業情報トップ採用情報ページ2016新卒採用 | トップに聞く

2016年度新卒採用情報

新卒採用コンテンツ人事メッセージトップに聞く仕事情報ビジネス最前線ノーリツトピックスノーリツの社風

トップに聞く

background_middle.png

國井総一郎 代表取締役社長兼代表執行役員(1976年入社・工学部卒)


1976年入社。工学部卒。15年間、研究開発部門で勤務ののち、経営企画室へ。その後、西東京支店長、グループ会社のロケットボイラー(現アールビー)社長、同ハーマン社長を歴任後、本社に戻り、取締役兼常務執行役員経営統括本部長などを経て2009年9月から現職。趣味は野球とゴルフ。健康法はウオーキング。信条は「着眼大局着手小局」(まず全体に目を向け、優先順位を付けて重要な問題から実行する)。

 

ブランド戦略で市場にかつてないインパクトを

recruit_man02.jpg

ノーリツは創業60年を超えて、グループ全社で“新しい幸せを、わかすこと”を合言葉に新しい次元に突入しつつあります。ブランド戦略としては「エコ*リラ*キレイ」をブランドメッセージに打ち出し、これには、お客さまの暮しの中にある情緒的な価値をお届けしようというねらいがあります。

地球に優しい暮しを当たり前にする“エコ”。住まいをまるごと居心地よくする“リラ”。心身ともに美しく、健やかにする“キレイ”の3つは、言わばお客さまに約束する幸せな暮しの三原色。

これを実現するため、幸せをわかすメーカーであるノーリツは、技術革新に余念がありません。

 

次世代エネルギー分野で新機軸

image4.jpg事業の方向性は国内と海外に分かれますが、事業戦略のキーワードはイノベーション(技術革新、業務改善)で統一されています。

 

では、国内事業のイノベーションは何かというと、環境機器開発センターを拠点に取り組んでいる、新エネルギー分野でのシェア獲得です。従来の燃焼技術に加え、太陽光発電、太陽熱温水技術、燃料電池、ヒートポンプ、ガス・コージェネレーションシステムなど、エネルギーのベストミックス機器の開発によって、人(暮し)も地球(環境)も笑顔になれる好循環をつくっていくことが、私たちの使命だと考えています。

 

次世代エネルギーを活用した、より快適で便利な住設機器システムを開発・普及するのは、間違いなく若いあなたたちです。

 

機を見て大胆に海外市場を開拓
image5.jpg海外市場においては中国、北米市場を軸に大胆な戦略的事業展開を推進中です。

その1つに海外企業のM&A(企業の合併・買収)が挙げられます。

 

たとえば台湾の給湯器・ガスコンロ市場でシェアNo.1の桜花中国という企業とタッグを組み、アジア市場を中心に海外進出に弾みをつけています。

国内と海外のシナジー(相乗効果)をねらって、世界ブランドNORITZの確立を追求しています。
recruit_bit.gif

 

熱い「思い」があってこそ道は開ける
image6.jpg企業が今までにない新しいことに挑むとき、ロジカルな事業計画を立てることはもちろん大切です。しかし、それだけでは不十分。最も重要なのはリーダーの「思い」を職場の全員が共有することです。

 

ノーリツは新製品の開発、販路の拡大、ブランドの確立など局面ごとにいかに課題を解決するかにこだわり、ブレークスルーを果たしてきました。そこには必ず、プロジェクトを率いるリーダーの熱い思いがありました。現在、社長である私自身が全国の職場を回って、あらゆる階層の社員たちと直接会い、お互いが何を思い、考えているかを理解し合うことに努めています。いくら立派な計画やシステムがあっても、それを実践する人間の思いが共有されていなければうまく運びません。困難なテーマだけれど、やってみようという歴代社員の情熱が不可能を可能に変え、今のノーリツを築いてきました。この伝統はしっかり受け継ぎ、次への挑戦に活かしていこうと強く望んでいます。recruit_bit.gif

 

新しい価値を生むことがメーカーの使命
image7.jpgノーリツは温水機器や住設の分野で、市場での確固たるポジションを獲得してきました。しかし、現状に甘んじていては未来はありません。若い頃、上司から「寝ても、覚めても考えろ」とよく言われました。

今まさにノーリツ全グループの社員は、それぞれの持ち場で自らの頭で考えて、各社員がチーム・ノーリツとして連携し、スピーディーに結果を出していくことが求められています。考え方は個々に異なっていてもお互いを認め合い、共通の目標に向かって走っていける職場環境を、社長の私自らが先頭を切って整えていこうと決意しています。

 

創業の原点である『お風呂は人を幸せにする』をベースにしながらも、さらにその上に、新しい価値を打ち立てられなければメーカーとしての意味がありません。未知への挑戦にはリスクはともないます。しかし、それを恐れていては何も生まれません。“前向きな失敗は歓迎する”会社がノーリツの企業文化。この風土を最大限に活かして、時代をイノベート(革新)する画期的な製品、事業を地球規模で広げていきましょう。
recruit_bit.gif

background_bottom.png
recruit_bit.gif