リフォーム事例

太陽光発電システム「PVMD」

太陽の光と熱の恵みに 家族みんなが大満足

東京都八王子市、緑豊かなこの地に住むKさん一家はご夫婦とお嬢様3人、そして、ご主人の両親の7人家族。大勢でにぎやかに暮らす一家だが、かねてから住まいについての悩みがあった。
それはお風呂。灯油でボイラーを焚いてお湯を沸かすという北国以外ではあまり見かけないシステム。しかも、大家族ゆえ燃料の消費も激しかった。冬場には1週間に18Lのポリタンク4つ分もの灯油を消費する。その補給たるや、大変な力仕事。そこで相談したのがハウレッシュのお店、株式会社田島。当初、Kさんが考えていたのは、エコキュートにして、これにかかる電気料金を太陽光システムで相殺するというもの。ところがエコキュートは器機が大きく搬入経路が取れない。しかも7人家族には容量が少なく湯切れを起こす可能性もあった。
そこで、株式会社田島の担当者が考えたのが太陽熱利用ガスふろ給湯システムVFと、太陽光発電システムPVMDの2つを併設すること。ポイントは太陽熱。太陽熱利用ガスふろ給湯システムVFは、従来の太陽熱温水器とは違い、熱交換方式なので効率が良いのが特徴。「夏場はお昼までに沸いたお湯を浴槽に入れ、夜までにもう一度、お湯をつくれます。ハウレッシュのお店のアドバイスのおかげで、環境にもお財布にも優しいお風呂になってよかった」と、奥様。
太陽の光も熱も、ムダにしないシステムに家族もみんな大満足。晴れの日が、前にも増して嬉しくなったKさん一家だった。

キウイの棚の下に立つご夫婦。自然の中でエコな暮しを存分に楽しんでいる。

自然に恵まれた丘陵地帯に建つKさん宅。
ご主人のご両親が建てた家を増改築しながら大切に暮してきた。

敷地手前、増築部分の屋根にあるのが太陽熱利用ガスふろ給湯システムのパネル。

太陽光パネルは母屋の屋根に。屋根の構造で、太陽熱のパネルと分けて設置。

REFORM DATA
所在地 東京都八王子市
家族構成 夫婦、ご主人のご両親、お子さま3人
使用した製品 太陽光発電システム「PVMD」
太陽熱利用ガスふろ給湯システム「VF」
よく晴れた日にはパネルで現在の発電量を確認するのが楽しみになったという。ノーリツの高性能な太陽光パネルがランニングコストも環境負荷も同時に低減。
Kさんのお宅をリフォームしたのはこのお店

株式会社 田島

(株)田島の黒河内さん(右)とノーリツの社員が力を併せてリフォーム。

株式会社田島はプロパンガス事業者として昭和41年に創業。以来、住民の生活を快適にすべく地元密着で事業を展開してきた。30年ほど前からはリフォーム事業にも参入。
より暮しに寄り添うサービスを提供している。とくに5年ほど前からは、事業のコンセプトを”単なるガス屋ではなく、「お湯の会社」”と定め、お湯をつくる全ての機器の提供と水まわりのリフォームに注力している。
心がけているのは「安心・安全」(セーフ)、「迅速」(スピード)、「専門性」(スペシャリティ)。エネルギー事業者としての信頼を基礎に、地域の人々に快適な生活を提供するため日々努力している。

株式会社 田島 八王子営業所
〒193-0815
東京都八王子市叶谷町903-3
TEL:042-626-3332
FAX:042-620-3638
http://www.tajima-net.co.jp/

Kさんが選んだのはコレ!太陽光発電システム「PVMD」

太陽光から電気をつくる太陽光発電システム。
高効率ガスふろ給湯器エコジョーズと組み合わせることで、エコで快適な暮しを実現します。
家庭で使う電気以上に作り、余ってしまった電気は、電力会社に売ることができます。しかも今なら、42円/kWhになり、いっそうおトクにエコライフが楽しめます。

PVMDの詳しい説明はこちら
お近くのノーリツショールームへ
カタログを見る/カタログ請求
お問い合わせ窓口一覧はこちら
Copyright © 2018 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら