エコジョーズってなに?
安全に関するご注意
ガス機器のお買い求めについて
ガス給湯器(ガス)×ヒートポンプ給湯機(電気) 進化するハイブリッド 最高クラスの省エネ性と環境性を達成 HYBRID 戸建/集合住宅用ハイブリッド給湯・暖房システム
戸建住宅用ハイブリッド給湯・暖房システム [貯湯タンク容量140L]
戸建住宅用ハイブリッド給湯・暖房システム [貯湯タンク容量90L]
集合住宅用ハイブリッド給湯・暖房システム [貯湯タンク容量140L]

ノーリツハイブリッド給湯•暖房システム 5つの特長 戸建140L 集合140L

特長1 業界トップレベル 優れたエネルギー効率

給湯一次エネルギー効率145%※1 ZEHにも貢献! 給湯・保温一次エネルギー消費量14.1GJ※2

※1 一般財団法人建築環境•省エネルギー機構
「住宅事業建築主の判断基準」6地域の条件を参考に当社調べ

※2 建築物のエネルギー消費性能に関する技術情報
(国土研究開発法人建築研究所)によるエネルギー消費性能
計算プログラム住宅版(Ver2.2.3)(6地域にて)

3地域(−15℃まで)設置可能 対応エリア拡大

スマート制御で省エネ性アップ 戸建140L 集合140L

予測湯量に応じて、貯湯温度を1℃刻みでコントロール。台所のお湯使用など予測湯量が少ない時は効率の良い低温(46℃)貯湯、お湯はりなど予測湯量の多い時は高温(47~60℃)で貯湯し、おトクに使えるお湯の量をしっかりムダなく確保します。

スマート制御の流れ
STEP1 毎日使うお湯の時間と量まで記憶

生活パターンをしっかり覚えて、必要なときに必要な分だけお湯を作ります。

毎日の情報を収集

毎日の情報を収集

STEP2 記憶したデータから必要な時間帯と湯量を予測

予測したお湯を作るために、予測量から最も効率の良いタイミングと湯量を判断します。
予測量に応じ貯湯温度を決定します。

収集した情報から学習し予測

収集した
情報から学習し予測

STEP3 必要な時に必要な分だけ最適な温度で貯湯

スマート制御はムダなく、かしこくはたらいてくれます。
だから、放熱ロスも最小限に抑え、さまざまな家族数や使用パターンに対応します。

必要な時に必要な分だけ最適な温度で貯湯
ムダがないからお財布にも嬉しい! 戸建140L 集合140L 年間給湯光熱費を大幅削減

年間の給湯光熱費を、従来型ガス給湯器と比較して約70,000円削減可能にします。

年間給湯光熱費 従来給湯器(LPガス) 給湯器光熱費約105,000円 HYBRID 給湯器光熱費約35,000円 年間約70,000円削減(約66%)

【試算条件】

●年間給湯負荷16.7GJ
●LPG料金16.6円/kW※出典元:石油情報センター(平成21年10月公表データより)
●東京電力従量電灯B契約料金に準拠
●東京地区、戸建住宅・4人家族

戸建90L 年間約62,000円削減(約59%)

【試算条件】上記と同じ。

特長2 環境に配慮した設計 自然冷媒採用 明日のために、ノンフロン。地球温暖化への影響がすくない

業界初※!R290を採用 明日のために、ノンフロン

効率が良く環境性に優れた自然冷媒「R290」をハイブリッド給湯システムとしては業界で唯一採用しています。

※2016年8月当社調べ

冷媒回収不要

地球温暖化係数

※この冷媒は一般的な家庭用エアコンで使用されているものです。(2016年6月現在)

環境省のホームページにノーリツのハイブリッド給湯•暖房システムの開発秘話が紹介されています!

環境省のホームページにノーリツのハイブリッド給湯•暖房システムの開発秘話が紹介されています!

特長3 エコを加速させる 充実の省エネ機能 ふろ熱回収 太陽光モード エコスイッチ

ふろ熱回収 戸建140L 集合140L

1日の終わりに浴槽の残り湯の熱を貯湯ユニットへ自動回収することで、翌日のお湯はりエネルギーを最大約12%削減します。

【試算条件】地域:6地域、ふろ設定温度:40℃、水温16℃ 浴槽湯量:180L、年間給湯負荷:16.7GJ(戸建て4人家族)

※間接熱交換する為、残り湯と貯湯ユニット内のお湯は混ざりません。

※ふろ熱回収をする場合は、リモコンで設定変更する必要があります。
貯湯タンクのお湯の温度が残り湯の温度より高い場合や給湯•暖房等の他の運転動作中は、熱回収を行いません。
詳しくは、取扱説明書をご確認ください。

太陽光モード 戸建140L

太陽光発電による売電量を増やしたい場合は「売電優先」モード、発電した電気を積極的に使いたい場合は「消費優先」モードに設定しておくと、学習機能に反映します。

太陽光モード
自動貯湯(通常制御) 通常通りヒートポンプを運転し貯湯します。 売電優先 太陽光発電の時間帯はヒートポンプ運転を停止します。 消費優先 太陽光発電をする時間帯に優先してヒートポンプを運転します。

売電優先モード


消費優先モード

太陽光発電をする時間帯にヒートポンプ運転を停止。同時に、事前にヒートポンプを運転して貯湯しておく場合と、バックアップのエコジョーズを使用する場合のどちらが省エネであるかを自動判断します。

太陽光発電をする時間帯に発電した電気を利用して積極的に貯湯運転するので、電気代を節約できます。

特長4 わずかなスペースでも設置可能 奥行き寸法が550mm以上あれば設置可能

狭小地にも設置可能!

排気口を前面から側面に変更し、貯湯容量アップと設置奥行き寸法削減を両立しました。
貯湯ユニットはリバース設置が可能で、貯湯ユニット下部に配管を取り回す空間も確保したため、設置自由度が向上しました。

戸建140L

※戸建住宅用90Lタイプの設置はカタログP23、集合住宅用の設置はカタログP27をご参照ください。

現場での手間を最小限に!

ヒートポンプユニットと貯湯ユニットの2ピース構成で、現場での手間を最小限に。取付後の試運転はボタン操作1つで自動確認してくれます。

リバース設置が可能!戸建140L 集合140L

貯湯ユニットはどちらを正面にしても設置が可能になりました。

ヒートポンプは左右どちらでも設置可能!

特長5 安心の商品5年保証

安心のメーカー商品5年保証+安心プランS加入で最大10年保証に!

安心のメーカー商品5年保証 保証期間 お買い上げ日より5年間 保証対象部分 システム本体(貯湯ユニット、ヒートポンプユニット、リモコン含む) メーカー商品5年保証の詳しい内容は取扱説明書をご覧ください。 安心プランS(延長保証サービス) 安心プランSの詳しい内容は、弊社窓口にお問い合せください。
Copyright © 2017 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら