オゾン殺菌洗浄ってなに?

オゾン殺菌洗浄の特徴

効果
オゾンの持つ酸化分解力(塩素の10倍以上)でスライム・錆粒・雑菌を配管の隅々まで殺菌洗浄いたします。
安全
圧力をかけない工法ですので、配管を傷めることはありません。またオゾンは薬品と違い、酸素に戻り残存せず安心です。
短工期
作業期間ならびに断水時間が短い工法です。
(目安)
・全体断水⇒約6時間
・各戸断水⇒約1時間
給湯
給湯管の洗浄も実施いたします(但し、追い焚き配管の洗浄は別途費用をいただきます。)

オゾン殺菌洗浄のメリット

衛生オゾンの力で配管を殺菌洗浄し、清潔な水道水を安心して、お使いになれます。

短工期断水時間が短く、通常の生活に負担をかけません。

安心内視鏡調査を行い、汚れ(ぬめり)の付着状況を報告いたします。

安全配管に圧力をかけない、設備にやさしい方法です。また、オゾンは50分で酸素にもどりますので配管内に残存せず安心です。

オゾン殺菌洗浄の効果

圧力をかけずに配管の汚れ(ぬめり)を取り除きます。

洗浄前

→

洗浄後

オゾン殺菌洗浄システム

image

オゾナイザーで空気からオゾンガスを発生させ、出来たオゾンガスを水にとかしてオゾン水を生成します。
オゾン水はタンクにため、それをポンプで配管内に送り込むことで洗浄を行っていきます。
大きな騒音や臭いなどを出ないシステムです。

オゾンとは?

image

オゾン(O3)は地上25kmにオゾン層(10~20ppm)として存在し、有害な紫外線を吸収していることは周知の通りです。

オゾンは非常に不安定な物質ですぐに分解して酸素に戻るが、そのときに強い酸化力を発します(塩素の10倍以上)。

image

オゾン分子(O3)は、時間とともに安定した酸素(O2)に戻る性質があり、残留物を出しません。よって、大気の汚染や使用後の処理の必要がなく、環境に影響を与える心配も一切ありません。

オゾン

→

酸素

酸素原子

オゾンの用途事例

水道局での高度浄水処理で使用
原水のカビ臭の原因物質の除去などに効果を発揮しています。
家電製品での活用
洗濯機での脱臭・除菌や冷蔵庫での脱臭として使用されています。
その他の利用例
野菜や果実の殺菌
ホテルや病院における室内の殺菌・脱臭
特に海外では古くから、プールや循環配管の殺菌や目の殺菌などに使用
Copyright © 2018 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら