製品に関する大切なお知らせ
お問い合わせ
お問い合わせ窓口一覧

ban_hp120905_01.jpg

 

ban_hp120905_02.jpg

冬季の給湯機器の破損・故障にご注意ください

給湯機器は気温が下がると安全装置が作動し機器の凍結を防止いたしますが、接続されている配管までは凍結を防止できません。配管が凍結した場合はキッチンやシャワーのお湯側の蛇口からお湯も水も出なくなる状態となります。

また、積雪により給湯機器が破損する恐れもあります。

こうした故障・破損事故を防止するために次のような処置をお願いいたします。

そのほか、冬期によくある質問もあわせてご覧ください。

冬季によくある質問
長期間給湯器を使わない場合の凍結予防はどうしたらよいのですか。
給湯機器の水抜きをおすすめします。
水抜き方法についてはご使用の機種の取扱説明書をご覧ください。
取扱説明書は当社ホームページからダウンロードできます。
http://tech.noritz.co.jp/techdoc/user/index.htm
留守がちな別荘の場合の凍結予防はどうしたらよいのですか。
給湯機器の水抜きをおすすめします。
水抜き方法についてはご使用の機種の取扱説明書をご覧ください。
取扱説明書は当社ホームページからダウンロードできます。
http://tech.noritz.co.jp/techdoc/user/index.htm
リモコンに「*」のマークが点灯しています。異常ですか?
異常ではありません。
冬季は給湯機器本体の凍結を予防するために、ポンプが自動的に作動します。
一部のリモコンでは、凍結予防のポンプが作動しているときに「*」のマークが点灯します。
冬季、寒くなると給湯器本体からブーンと音がする。

冬季、特に冷え込んだときに給湯機器の凍結を予防するための安全装置が作動したとき、そのような音がでる場合があります。
追いだき機能付の給湯機器の場合は、追いだき配管の凍結を予防するために機器に内蔵している循環ポンプが作動し、音が出る場合があります。その場合は、浴槽の循環アダプターから約5cm以上、お水かお湯を残しておくと音が小さくなります。それでも音が気になる場合はノーリツコンタクトセンター(ナビダイヤル1番:修理に関するお問い合わせ)にご相談ください。

台所リモコンに「OVER」という表示が出て、点滅している(エネルリックリモコンの場合) 
A01806.JPG【台所リモコンの「OVER」の表示について 】

エネルックリモコンでは、1日に使用する目安の目標に対して、今日はどれくらい使ったかを表示します。
目標値は過去2週間の使用分(CO2の場合は排出量)の平均値を自動算出し、設定されます。

その目標値以上になると、「OVER」という表示が点滅してお知らせします。
(故障・異常を表すものではありません。)
※目標値の101%以上で「OVER」表示点灯、111%以上で表示点滅します。

【それほど使っていなくても以下の場合「OVER」表示が点滅することがあります。 】

1)お湯の使用量は今までと変わらない場合
気温が低くなると、水温が下がり、ガス消費量が増えるため「OVER」表示が出やすくなります。

2)機器を設置したばかりの時や入居後、使い始めの場合
機器の設置後~前日までの使用分の平均が目標値になるため、今日の使用量がそれを越えると「OVER」表示が出ます。

3)旅行など長期不在でしばらく使わなかった場合
過去2週間の使用量がない(または少ない)時間も自動算出され、「OVER」表示が出ます。

いずれの場合も異常ではありません。
数日使ってガスの使用量が目標値(過去2週間の使用量の平均)を下回ると「OVER」表示は消えます。

必要に応じて目標値を変更することもできます。詳しくはご使用の機種の取扱説明書をご覧ください。
浴槽を空にしてリモコンの運転を切っているのに、翌朝水が溜まっている。

冬季、特に冷え込んだとき、追いだき機能付の給湯機器の場合は、給湯機器本体と追いだき配管の凍結を予防するために機器に内蔵している循環ポンプが自動的に作動します。作動時は配管の残り湯が浴槽に出てくることがありますが故障ではありません。

浴槽が空のとき、夜間にお湯を使っていないのに、2~3時間おきにすごく大きな音がするのですが異常ではないですか。

追いだき機能付の給湯機器の場合、冬季、特に冷え込んだときに給湯機器本体と追いだき配管の凍結を予防するために機器に内蔵している循環ポンプが作動し、音が出る場合があります。その場合は、浴槽の循環アダプターから約5cm以上、お水かお湯を残しておくと音が小さくなります。
それでも音が気になる場合はノーリツコンタクトセンター(ナビダイヤル1番:修理に関するお問い合わせ)にご相談ください。

その他のお問い合わせについて
給湯器から白い煙が出ているんですが故障ですか。
排気に含まれている水分が白く見えている可能性があります。
煙が上方に上りながら自然に消える場合は正常です。黒い煙や白くても消えにくい煙の出る場合や、リモコンにエラーサインが出ている場合は点検が必要です。
ノーリツコンタクトセンター(ナビダイヤル1番:修理に関するお問い合わせ)にご相談ください。
お湯が白く濁るのですが故障ですか。
白く見えるのは空気の粒です。
水に含まれる空気の量は気温が低いほど多くなるので冬場に白く濁って見えることが多くなります。
お湯の量が少なくなったのですが故障ですか。
水が冷たい時に高温のお湯をたくさん出そうと蛇口を開いても、給湯器の能力を超える場合は流量を少なくして湯温を確保するためにお湯の量が減っています。
設定温度を下げて頂ければお湯の量を増やすことができますのでご確認ください。
それでも湯量が増えない場合は故障が考えられます。
ノーリツコンタクトセンター(ナビダイヤル1番:修理に関するお問い合わせ)にご相談ください。
熱いお湯が出ないのですが故障ですか。
冬場で水温が低い時高温に設定しても、給湯器の能力をこえてしまうと高温のお湯が出ない場合があります。
蛇口を絞って頂きますと湯温が上がりますのでご確認ください 。
それでも湯温が上がらない場合は故障が考えられます。
ノーリツコンタクトセンター(ナビダイヤル1番:修理に関するお問い合わせ)にご相談ください。
Copyright © 2017 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら