長期使用製品に関する制度などについて

長期使用製品に関する制度
製品を長期で使用していると経年劣化が生じるため、安全上支障なく使用できる期間として、
「(※1)設計標準使用期間(または 設計上の標準使用期間)」が定められている製品があります。
その期間を過ぎると、経年劣化により事故が発生するおそれがあります。

経年劣化による事故防止のため、次のような制度などがあります。
(※1)・・・設計標準使用期間(または 設計上の標準使用期間)の設定にあたっては、できる限り統一した考え方で設定されることが望まれることから、それぞれの製品の標準的な使用条件は、JIS(日本工業規格)で制定されています。
なお、「無償の修理期間」とは異なるものです。

1) 法律に基づく点検を定めている、「長期使用製品安全点検制度」
製品の重大事故発生率が高く、消費者自身による保守が難しい製品を「特定保守製品」と定めて、点検の対象に指定しています。
2009年4月に法律の施行。詳しくはこちら
2) 法律に準じた「あんしん点検」(法律には定められていません)
法律で定められていない製品の重大事故を未然に防ぐために、お客さまの申し出により、実施する点検があります。
詳しくは こちら
3) 省令で定められた「長期使用製品安全表示制度」
点検はありませんが長期間使用されていることが多いために、経年劣化による重大事故が一定程度発生している製品について、製品に注意喚起の表示をすることで、消費者に適切な行動を促す制度が定められました。
2009年に省令の施行。詳しくはこちら

長期使用製品に関する各制度の対象製品
上の各制度に対する製品は、次の通りです。

1)長期使用製品安全点検制度に基づく、法定点検対象品
2009年4月以降製造の『屋内式ガス瞬間湯沸器(※1)、屋内式ガスふろがま、石油給湯機器、石油ふろがま、
ビルトイン式食器洗い機』は、法律により点検が定められている製品です。
(※1)については、2011年7月以降に製造された、屋内式の暖房機能付きガス瞬間湯沸器 も含みます。
これらは、「特定保守製品」と呼ばれ、「法定点検」を実施します。
(2009年3月以前生産分の上と同様の製品も「特定保守製品」と呼びますが、「あんしん点検」を実施します。)

法律としては、「消費生活用製品安全法」の第2条第4項(詳しくはこちら)で、「特定保守製品」について定めています。「消費生活用製品安全法」の「特定保守製品の適切な保守を促進する」に関連した部分を「長期使用製品安全点検制度」と呼んでいます。

●対象製品
(※2)2011年7月以降に製造された屋内式の暖房機能付きガス瞬間湯沸器も含まれます。
2015_itemlist.jpg

●特定保守製品の設計標準使用期間

屋内式ガス給湯器・ふろがま・石油給湯器 算定基準はこちら 小型湯沸器10年 算定基準はこちら ビルトイン式食器洗い機 算定基準はこちら ガス業務用給湯器(32号以下の屋内式)3年 算定基準はこちら 石油業務用給湯機3年 算定基準はこちら
banner_houtei.gif

2)あんしん点検の対象製品
2009年4月以降製造の『屋内式の暖房機能付きガス瞬間湯沸器(※3)、屋外式ガス瞬間湯沸器(※4)、屋外式ガスふろがま、ガス暖房専用熱源機(屋内式・屋外式)、石油暖房専用熱源機(屋内式・屋外式)』が法律に準じて点検を実施する製品です。
これらは、法定点検の基準に準じて「あんしん点検」を実施します。

(※3)・・・2009年4月以降で2011年6月まで製造分のみ含みます。
(※4)・・・屋外式の暖房機能付きガス瞬間湯沸器も対象です。

●対象製品(代表例)
2015_itemlist02.jpg

●あんしん点検対象製品の設計上の標準使用期間
ガス瞬間湯沸器(屋内式暖房機能付き・屋外式暖房機能付き)・屋外式ガスふろがま 算定基準はこちら ガス暖房専用熱源機(屋内式・屋外式) 算定基準はこちら 石油暖房専用熱源機(屋内式・屋外式) 算定基準はこちら ガス業務用給湯器 算定基準はこちら
banner_anshin.gif
●補足
2009年3月以前に製造の「ガス給湯機器全般、石油給湯機器全般、ビルトイン式食器洗い機全般」についても、「あんしん点検」を実施します。


3)長期使用製品安全表示制度の対象製品
2009年4月以降製造の『換気機能付き浴室などの暖房乾燥機、レンジフード』が対象です。
製品に製造年が分かるシールが貼付されていますので、点検はありませんが経年劣化に注意する必要があります。
「電気用品の技術上の基準を定める省令の一部を改正する省令」が元になっており、「長期使用製品安全表示制度」と呼ばれ、対象製品を定めています。

●対象製品(代表例)
2015_itemlist03.jpg

●長期使用製品表示制度における設計上の標準使用期間
換気機能付き浴室等の暖房乾燥機 算定基準はこちら レンジフード 算定基準はこちら
banner_tenkenigai_off.gif


長期使用製品に関する「所有者登録」の目的と方法
baner_half_tourokumokuteki.gif
baner_half_tourokuhouhou.gif
    お問い合わせ先
    footer_contact.gif

    ■登録いただいたお客さま情報は、消費生活用製品安全法、個人情報保護法および当社規定により適切な安全対策のもとに管理し、法定点検、任意点検、リコールなどの製品安全に関するお知らせをする場合以外には使用致しません。
    ■情報提供を希望されたお客さまには、製品安全に関するお知らせ以外に、製品・サービス関連の情報提供、製品ユーザ対象のサービス情報を提供させていただきます。
    Copyright © 2015 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
    ご不明な点などございましたら  
    お気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせ窓口一覧はこちら