マルチシステム

コストパフォーマンス、信頼性、設置性。
業務用ならではのマルチシステム。

コストパフォーマンス、信頼性、設置性。業務用ならではのマルチシステム。

ノーリツの<業務用マルチシステム>は、「給湯ニーズ」に合わせ、1台ずつ最大24台まで連結設置・運用が可能。
業務用給湯システムにありがちな過剰設備を回避できるとともに、拡張性を生かしどのような給湯ニーズにもお応えすることができます

NOx、匂いも軽減する比例制御バーナー
ユコアPROエコジョーズ

ローテーション運転

耐久性UP!

給湯器をローテーション運転させることによって、使用機器の偏りが少なくなり、システムとしての耐久性がアップします。

ローテーション運転

バックアップ運転

お湯を絶やしません!

万一1台が故障した場合も他の給湯器がすぐさまバックアップ。“湯切れ”という最悪の事態を回避できます。

お客様へ

システムコントローラーや機器本体の故障箇所によっては、 バックアップ運転できない場合があります。

バックアップ運転

ランニングコスト大幅削減

ランニングコスト削減

必要な時、必要なだけお湯をつくるので、大量のお湯の保温に必要な燃料費を大幅に削減できます。

NOx、匂いも軽減する比例制御バーナー

【条件】

デイケア施設を想定した下記条件にて算出しています。
●機器仕様想定 ⁄ GQ-C5022WZ×2台(簡単2連結)
●給湯使用条件 50人 ⁄ 日(42℃×12L ⁄ 分×10分/人)……52,560Mcal⁄年

<浴槽> 2t ⁄ 日(42℃落し込み)……17,520Mcal⁄年

<洗面> 50人 ⁄ 日(40℃×8L ⁄ 分×3分 ⁄ 人)……9,636Mcal⁄年

<台所> 3回 ⁄ 日(37℃×8L ⁄ 分×7分 ⁄ 回)……1,165Mcal⁄年

入水温度:18℃(通年)
LPガス:16.6円 ⁄ kWh
出典元:石油情報センター(平成21年10月公表データより算出)

省スペース、コンパクト設計

省スペース!

瞬間式給湯器ならではのメリットのひとつが省スペース性。給湯器設備を屋外設置できるため従来のような専用ボイラー室が不要。貴重な施設スペースを有効に利用できます。

省スペース、コンパクト設計

ボイラー専門管理者不要

ボイラー資格者を必要とせず、誰にでも簡単にリモコンでの操作が可能です。

ニーズに合わせたシステム構築が可能

連結・増設に対応!

施工のニーズに合わせたきめ細かいプランに対応します。

ニーズに合わせたシステム構築が可能

環境にも貢献できる給湯器ラインアップ

省エネ・低CO2・低NOX

「コンデンシング技術」を用いた排気熱を利用する〈エコジョーズ〉もラインアップ。95%の高い燃焼効率で省エネルギーを実現。しかも60ppm以下という低NOx性能も有しています。

環境にも貢献できる給湯器ラインアップ

万が一の時も子機がサポート

マルチ設置で想定されるシステムダウンを回避する様々な機能を搭載しました。

システムコントローラーへの電力供給を2系統から行う「バックアップ電源回路」、「電源ダウン時の警報」、「故障した場合のリモコンブザー報知機能」、「制御基板のポッティング加工」など万一に備えます。

また、施工性の簡略化をはかり、リモコンによる簡単設定を可能にしました。その他にも「出力端子の200V化」、「貯湯時タンクサーモ入力端子の追加」など、長年にわたるマルチシステムのノウハウが結実しました。

システムコントローラー

給湯ニーズに合わせ、合理的な給湯設計が可能マルチシステム

1台から最大24台までの連結・運用が可能。過剰設備にならず合理的な給湯設計が可能です。

  • 1台が故障しても他の機器がすかさずバックアップ運転
  • コンパクトサイズで専用ボイラー室も不要。
  • 軽量&コンパクトで搬入・搬出もラク
  • ボイラー有資格者が不要なリモコン操作
OBQプロ エコフィール
PAGE TOP