文字サイズ 小 中 大
採用情報トップ2017新卒採用 | 人事メッセージ

2017年度新卒採用情報

新卒採用コンテンツ人事メッセージ技術系先輩紹介事務系先輩紹介新製品開発物語ノーリツ・ルート営業世界品質が出来るまである営業マンの1日写真で見るノーリツ

人事メッセージ

background_middle.png

道清伸一 人事部長(1981年入社・経済学部卒)


名古屋支店などでルート営業を担当後、1996年に人事部に異動。2004年から現職。
趣味は料理とゴルフ。好きな言葉は「金を残すは下、事業を残すは中、人を残すが上」(後藤新平の言葉より)。

 

 

サッカー型vs.野球型

image.jpgわが社では今、これまで以上に開発設計や営業、あるいは各管理部門のそれぞれの現場に対して、権限委譲を行っています。なぜなら企業を取り巻く社会環境は、かつてないスピードで変化しているからです。

 

グローバル時代を迎えている現在、しかも地球規模での変化はとどまるところを知りません。

そこで重要なのが組織のマネジメントのあり方。ノーリツではサッカー型のマネジメント手法を採用しています。

ゲームに参加している選手一人ひとりが瞬間ごとに自分で判断し、次のアクションを起こし得点へとつなげていく。現場単位でのスピーディーな判断と対応がカギです。

 

局面ごとにプレーヤーが監督の指示を仰ぐ野球型のマネジメントでは、ワンテンポもツーテンポも遅れてしまい時代の流れについていけません。

 

中期経営計画の推進力として

image2.jpg人事部では、ノーリツグループ全社員(国内・約5000人)に向けて意識付けをおこなうため、『自立と相互支援』というメッセージを打ち出しています。

その意味するところは、社員一人ひとりが自らで考え、行動し、判断し、前へ進む力(=自立)を備え、社員相互に刺激し合い高め合って(=相互支援)強いチームをつくろう、というものです。

 

わが社は現在、中期経営計画「Vプラン16」(2011~2016年度)に取り組んでおり、その基本方針は、国内および海外での業績アップを目指す“成長戦略”の実現です。と同時に、お客さまとのコミュニケーションの強化を推進し“強いブランド”を確立することを目指しています。

一方で、ノーリツグループ内に向けては“強い連携”を促し、成長に向けて全社員が挑戦する“強いチーム”の結成と活躍が重要です。

 

失敗を恐れず、大胆に取り組もう
image3.jpg上部組織から下部組織へ。あるいは社員一人ひとりへの裁量と権限の委譲は、中期経営計画を成功させるためにも欠かせません。言いかえるなら若手社員であっても、責任ある仕事を自らの考えと判断で推進できる。

 

ノーリツは企業目標の方向性さえ間違えなければ“やりたいことがやれる会社”です。今、わが社ではグループビジョンである「新しい幸せを、わかすこと」を掲げ、そのために何ができるかを各現場が仕事を通じて考え、アクションを起こしています。


就職活動中のみなさん、今までの人生で真剣になったこと、挑戦してきたことがきっとあると思います。

そのときの気持ちを忘れず大切にして、社会に飛び出してきてください。ノーリツは、熱い心で思いきった行動ができる人間を必要としています。また、そんなパワフルな人材を受けとめる大きな器がある会社。“出る杭は育てる”会社です。少々、型破りでも結構。失敗を恐れず、前進できる人に大きな期待をかけています。



 

 

人事イメージ

background_bottom.png
recruit_bit.gif