事故発生日

 

 2017/06/24          

   事故発生場所

 

 福岡県

 

    被害概要

 

 機器内部焼損、建物一部焼損

 

     事故の内容               

 

 入浴のため浴槽に水を張りタイマー設定して点火したところ、約30分後に

 通行人が浴室の窓から煙が出ているのに気づき使用者に伝えた。

 使用者がガス元栓を閉止し消防に連絡した。  

 

     製品名

 

 ガスふろ釜

 

     機種 型式

 

 GSY-130D

 

     事故の原因

 

 空焚き安全装置が外れた状態で空焚きとなり、空焚き安全装置が作動しなかった

 と推測しましたが、現場訪問時には空焚き安全装置が器具の上に置かれた状況

 であったため、何時・どの様な経緯で正規の位置から外れたかは特定できませ

 んでした。                                                                                                                          

 

     今後の対策

 

 今後の市場の状況を注視してまいります。

 

Copyright © 2018 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら