第4回「おふろって楽しいでSHOW!」明舞幼稚園(神戸市垂水区)で開催、紙芝居と歌でマナーを学習しました。
●明舞幼稚園(神戸市垂水区)

event10_1.jpg今年6月からスタートしたノーリツ浴育事業の出前イベントですが、これまでに神戸市内のあさひ保育園、神陵台幼稚園で開催。8月には初めて公共のお風呂である「白雲谷温泉ゆぴか」で実施し、いずれも好評のうちに終了することができました。


迎えて第4回目の会場は、神戸市垂水区の明舞幼稚園です。台風の影響でこの日に順延された9月26日(月)、同園では幼稚園を紹介するオープンイベント「未就園児の集い」が予定され、そのプログラムの一つとして「おふろって楽しいでSHOW!」を開催させていただきました。
 園の講堂「スターホール」を埋め尽くしたのは3~5歳の在園児280人と、園を見学に来た2~3歳の子どもたちと保護者の皆さま150人。園の先生方を合わせる総勢約450人にものぼる参加者は過去最高で、大きなホールには終始にぎやかな声が響き渡りました。
明舞幼稚園でも、紙芝居「パンダの不思議なお風呂」は大好評。また、〇×クイズ「銭湯・お風呂マナー」でも、かおるお姉さんとミッシェルの楽しい掛け合いに、子どもたちは大喜び。両腕で一斉にマルやバツを作って、元気一杯に答えてくれました。小さな子どもたちも、お風呂のマナーしっかり学んでもらえたかな?
最後は、「おふろに入り隊」による浴育ソング「おふろマンボ」でダンス、ダンス、ダンスです。子どもたちはノリノリで、歌と踊りをすぐに習得。踊って、歌って、汗をかいたら、さあおふろへ! ノーリツのこの浴育イベントをきっかけに、みんなもっともっとおふろを好きになってくださいね。

event10_2.jpg


ページトップへ

ノーリツサイトはこちら

「浴育」は東京ガス(株)の登録商標です。