生物多様性保全

製品・事業活動と生物多様性の関連

■ 生物多様性保全の考え方

私たちの生活は、地球から生態系サービスと言われる多くの恵みを受けて成り立っています。その生態系サービスの土台となるのが生物多様性です。この土台を守り、将来にわたって生態系サービスを享受していくためには、社会を構成する私たちが、連携して生物多様性を守っていく必要があります。事業者も市民も社会の一員として、この役割を担っていくことが重要と考え、ノーリツグループ全体で継続してこの取り組みを推進し、持続可能な社会の構築に貢献していきます。

生物多様性保全の考え方
■ 生物多様性保全への取り組み

ノーリツグループは、生物多様性保全の観点から、地球環境に与える負荷を可能な限り低減できるように、4つの取り組みと生物多様性保全教育を実施しています。

  • ①原材料や部品・製品をつくる段階
  • ②製品をお届けする段階
  • ③製品のご使用段階
  • ④製品を廃棄する段階
Copyright © 2017 NORITZ Corporation. All Rights Reserved.
ご不明な点などございましたら  
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ窓口一覧はこちら